霧島湯之谷山荘

霧島湯之谷山荘

Language:
 霧島湯之谷山荘4代目の馬場雄二郎さんと玄関にある看板の前で撮影

霧島湯之谷山荘4代目の馬場雄二郎さんと玄関にある看板の前で撮影

霧島市牧園町高千穂にある「霧島湯之谷山荘」を訪問しました。この看板のある道を上っていきます。

道を上ると左手に建物が見えてきました。幹線道路から入ったその場所はマイナスイオンに溢れた空間です。

受付では4代目の雄二郎さんが迎えてくれました。現在28歳と非常に若く、3代目と一緒にこの山荘を切り盛りされています。

受付で料金を払い、二階へ上ると浴場へ通じる廊下があります。脱衣所はシンプルな木のボックスです。鍵付きロッカーはありません。

ここの温泉の特徴として上げられるのが浴槽が3つあることです。奥の浴槽はあつ湯の白く濁った硫黄泉、手前の浴槽がぬる湯でシュワっとした炭酸泉、そしてその真ん中にある浴槽は両側の湯を混ぜ合わせたものとなり、温度もあつ湯とぬる湯の中間となっています。この3つの浴槽に体の温まり具合に合わせて交互に入るのが最高に気持ち良いです!

この温泉は加温・加水なしの源泉掛け流しです。神経痛やリウマチなどによく効くそうで、また飲泉すると胃腸にも良いそうです。さらに便秘にも効果があるのだとか。

写真手前の久人さんは1年間に340日は入浴しに来るという常連さん。かれこれ30年近くは通っているそうです。隣の智久さんは年に1~2回、休みをとっては宿泊で訪れるそうです。ともあれこの2人、本日初対面なのですが、既にこの関係性!温泉での裸の付き合いは心もオープンにしてくれるという決定的な証拠ですね。

湯之谷山荘には露天風呂もあります。オススメの季節は10月・11月の紅葉の季節だそうです。白い露天風呂から眺める赤い景色もまた格別でしょうね。

 

温泉:霧島湯之谷山荘(きりしまゆのたにさんそう)
住所:鹿児島県霧島市牧園町高千穂4970
電話番号:0995-78-2852
所要時間(車):鹿児島市中心部から1時間4分、鹿児島空港から30分
駐車場:30台
営業時間:10:00~15:00(16:00~は宿泊者専用)(最終受付14:00)
定休日:不定休
料金:500円

新湯温泉 国民宿舎新燃荘

新湯温泉 国民宿舎新燃荘

まさかり温泉

まさかり温泉